旅行の悩みごと、移動手段

旅行の際、悩むことの一つが目的地までの交通手段です。移動中のあれこれも旅の醍醐味ですが、交通費がどのくらいになるかも予算や時間が無制限とはいかない以上、考えなければいけません。 こうなると重要なのは何を優先したいのか、という点です。旅行計画とは難しいもので、お金はあっても時間がない、逆に時間はあってもお金はない、さらには時間もお金もあるけれど、長旅ができるだけの体力がない、という場合もあります。お金、時間、体力がすべて万全の状態で旅ができる、という状況は、以外と少ないものものです。どうしてもどれかが欠けてしまいます。欠けがある状態で、希望をすべて叶えるのは難しいことなので、希望する条件に優先順位をつけて考えるといいでしょう。

主な移動手段とその特徴

移動手段にも色々あります。旅行先によっては飛行機以外では無理、というところもありますが、陸続きの場所であれば飛行機のほか、新幹線、高速バスといった交通手段が有名どころです。 飛行機は料金はかかりますが、移動時間が短くて済む方法です。特に行きたい場所が空港近くであれば、空港到着後の移動時間も短くなります。とはいえ、空港があまりにも遠い場所では逆に不便なこともあるため、新幹線とどちらがいいかは目的地次第です。 新幹線による移動は飛行機と同じく、料金はかかるが時間がかからない、という方法です。指定席を利用すれば確実に座ることができるので、移動による疲労も最小限にできます。 高速バスは飛行機や新幹線と比べると時間がかかります。ですが、料金は安いので、時間がかかったとしても移動手段にお金はかけたくない、という人にはおすすめです。